健康経営

健康経営

私たちは、社員一人ひとりがまず心身共に健康であることが企業価値の向上に繋がると考え、健康に安心して働ける職場環境を整備するとともに、制度の構築を継続して実施してきました。2017年10月には「健康宣言」を公表し、健康経営を推進しています。また、当社が生み出すヘルスケアに関わる技術・サービスを従業員に還元する取り組みをスタートさせました。

健康宣言

島津製作所の経営理念である「人と地球の健康」への願いを実現するには、従業員一人ひとりが健康で安全に、そして活き活きと働くことが基盤となります。私たちは、この健康への願いの実現に向けて邁進していくことを宣言します。

1. 健康の実現

私たちは、自らの健康について高い意識を持ち、自律した健康づくりに取り組みます。また、安心・安全で、気持ちよく働ける職場を、仲間たちとともにつくりあげます。

2. 健康による事業の継続

私たちは、1875年創業時から受け継がれてきた従業員の健康増進への想いと共に、最先端の科学技術とサービスの提供を通じて、従業員と社会全体の健康づくりと事業の発展を推進します。

3. 健康による未来社会への貢献

私たちは、従業員とその家族の健康を当社の事業の根幹とし、「科学技術で社会に貢献する」という社是のもと、社会とともに成長し、人類の豊かな未来に貢献することを目指します。

健康冊子「こころとカラダの健康BOOK」の作成

運動・食事・睡眠・こころをテーマに、社員自身が日常生活をふり返り、生活習慣病の予防や生活習慣の改善につなげていくことを目的として2018年3月に健康冊子を作成しました。島津グループ全従業員へ配布し、健康意識の向上を目指します。

こころとカラダの健康BOOK

こころとカラダの健康BOOK

健康Webサービス「KenCoM」の導入

社員一人ひとりが健康意識を高め、健康的な行動習慣を身につけるために、健康WEBサービス「KenCoM」を導入しました。KenCoM上では歩数・体重の記録、健康イベントの参加、健診結果とお薬履歴閲覧などが可能です。健康イベントへの参加や生活習慣の改善につながる行動に対してギフト券や商品に交換できるポイントを付与し、個人が楽しみながら行う健康増進活動をサポートしていきます。

健康イベント

健康イベント

乳房専用PET装置「Elmammo Avant Class」を用いた乳がん検診受診費用補助

乳がん検診の受診率向上と乳がんの早期発見や早期治療につなげることを目的に、医療法人知音会の協力のもと、自社の乳房専用PET装置「Elmammo Avant Class」を用いた乳がん検診受診費を補助する制度を整備しました。受診対象は、40歳以上の女性社員および男性社員の40歳以上の配偶者です。

乳房専用PET装置「Elmammo Avant Class」

乳房専用PET装置「Elmammo Avant Class」

健康経営優良法人ホワイト500に認定

島津製作所は、2017年から経済産業省が日本健康会議と共同で進めている、従業員の健康維持・増進に向けて優良な健康経営を実践している企業を顕彰する健康経営優良法人2018 ホワイト500(大規模法人部門)の認定法人に選ばれました。

健康経営優良法人ホワイト500

健康チャレンジマラソン

健康をベースにした「いきいき職場づくり」を目指し、健康チャレンジマラソンを実施しています。より多くの従業員が参加できるようグループ参加や歩数ランキングコースを企画し、職場で声掛け合って、気の合う仲間と楽しく2ヵ月間の食生活や運動習慣改善に取り組み、参加者数も年々増えています。

健康チャレンジマラソン参加者の推移

参加者の推移

参加者の声

献血推進活動

献血実施風景

献血実施風景

島津献血推進会では年に2回(春・秋)、三条工場で献血を実施しています。2017年秋は、第81回目の献血を実施し、194名の方に協力いただきました。

献血推進活動参加者の推移

献血推進活動参加者の推移

禁煙推進活動

安全衛生委員会にて、喫煙所の削減と喫煙率の低減を決議したのを受け、様々な禁煙推進活動を行っています。
定期健康診断時には、健康保険組合との協働による「健康展」を実施。禁煙PRや禁煙相談を行う一方、社内診療所に禁煙外来を設けています。また受動喫煙防止に力をいれるべく、世界禁煙デーの他、2018年6月から毎月22日を「島津スワンデー」とし、終日禁煙をよびかけるなど、積極的にPR活動を行っています。

三条地区定期健康診断における禁煙率グラフ

三条地区定期健康診断における禁煙率グラフ

卒煙者からの声

食堂での健康促進と地産地消

社員の健康増進の観点から、摂取カロリー、栄養素に配慮した「ヘルシーメニューの充実」に取り組んでおり、昼食・夕食メニューでヘルシーメニューの選択が可能となっています。さらに、2013年2月には脂質改善の必要な従業員に対して、魚や野菜をたっぷり使ったヘルシーメニューの実食・体験セミナーを実施しました。
また、当社三条工場の社員食堂では、「地産地消」の推進のため、京都府産の野菜(胡瓜、トマト、万願寺とうがらし等)を使用したメニューを積極的に提供しています。2009年には京都府産の農産物の利用に意欲的な施設として「たんとおあがり京都府産」施設の認定を受け、現在もその認定は継続中です。

食堂での健康促進と地産地消