社会からの評価

島津製作所はCSR活動として様々な社会課題への取り組みを推進しています。これらの取り組みに対して様々なSRI(社会的責任投資)評価機関や社外の組織・団体から、評価や表彰を受けています。

社会からの評価・表彰

FTSE4Good Index Series

SRI評価機関から評価をいただき、環境・社会・ガバナンスに関して、世界基準を満たす企業を構成銘柄としたインデックス「FTSE4Good Index Series」に組み入れられています

FTSE BlossomJapan Index

FTSE BlossomJapan Index

環境・社会・ガバナンスについて優れた対応を行っている日本企業を構成銘柄としたインデックス「FTSE BlossomJapan Index」に組み入れられています。この指標はGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)にも評価指標として採用されています。

FTSE BlossomJapan Index

MSCI ジャパンESG セレクト・リーダーズ指数

包括的ESGリスクをとらえる指標であり、ESG評価が高い銘柄を各業種から選んで構成されている「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」に組み入れられています。この指標はGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)にも評価指標として採用されています。

MSCI ジャパンESG セレクト・リーダーズ指数

MSCI 日本株 女性活躍指数〔WIN〕

女性活躍を推進する性別多様性スコアの高い企業を各業種から選んで構成される「M S C I 日本株女性活躍指数(WIN) 」に組み入れられています。この指標はGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)にも評価指標として採用されています。

MSCI 日本株 女性活躍指数〔WIN〕

なでしこ銘柄 2017-2018

女性の活躍を積極的に推進する企業として「なでしこ銘柄」に2年連続で選定されています。これは経済産業省と東京証券取引所が、全上場企業約3,500社の中から、業種ごとに、女性が働き続けるための環境整備を含め、女性活躍を積極的に推進する企業を選定するものです。

なでしこ銘柄

ハビタット評価認証(JHEP認証)

本社・三条工場内に「島津の森」(8,000m2)を整備しています。この緑地帯は、公益財団法人日本生態協会が開発・運営し、生物多様性の保全や回復に資する取り組みを客観的に定量評価するハビタット評価認証(JHEP認証)において、最高ランクのAAA評価を取得しています。

日本経済新聞社 環境経営度調査 企業ランキング

環境対策と経営効率の向上の両立に取り組む企業を評価するもので、当社は94位にランキングされています(対象企業:製造業395社)。

CDPランキング

企業や団体などの気候変動問題の解決に向けた活動情報を収集・分析している非営利団体から、当社の活動は「気候変動 スコア:C」「Water スコア:C」という評価を得ています。

島津製作所の取り組み・認証

健康優良法人2018(ホワイト500)

経済産業省が日本健康会議と共同で、優良な健康経営の施策を実施している大規模法人を認定する制度「健康優良法人2018(ホワイト500)」に2年連続で認定されています。

健康経営優良法人

次世代認定マーク「くるみん」

私たちは、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、次世代の育成に向けての積極的な取り組みを行う企業として京都労働局から2009年に子育てサポート企業としての認定マーク「くるみん」を取得しています。

健康経営優良法人