研究開発体制

研究部門と開発部門の連携により、新製品・新サービスの開発を推進。

企業・大学・研究機関との連携を深めて技術シーズや政策ニーズを的確に捉え、オープンイノベーションを通じて協業・協創関係を構築することで、市場ニーズや社会課題に着実に応える新製品・新サービスを迅速に生み出す研究開発体制を採っています。

研究部門体制