イノベーション

イノベーション

1875年の創業以来、島津製作所は顧客や社会のニーズに真摯に対応する企業風土のもと、多様な技術・製品・サービスを創造してきました。グローバルで複雑化する社会課題の解決に取り組むため、これまで培ってきた技術力とオープンイノベーションにより得られる新たな知見との融合を推進します。これにより、社会、自社共通の価値創造を実現し、人の健康、安心・安全な社会、産業の発展に貢献していきます。

イノベーションを推進する研究開発体制と共創プロセス

社是「科学技術で社会に貢献する」に基づいて社会課題と向き合い、基礎研究や製品・アプリケーションの開発を行っています。また社外パートナーとの共創を積極的に進めて革新的・先進的な技術・製品の開発や新たなサービスの社会実装に取り組み、迅速な事業化のためにインキュベーションを強化していきます。

基盤研究

革新的な次世代の製品を生み出すコア要素技術の研究開発を行っていきます。

インキュベーション

新たな技術・製品・サービスの事業化や新たな事業体制の構築に取り組んでいきます。

アプリケーション開発

顧客に新たなソリューションを提供する先進的な応用技術の開発を行っていきます。

社外共創

ビジネスパートナーとの対話を通じて、取り組むべき社会課題を明らかにし、ソリューション開発へつなげていきます。

製品・サービス開発

要素技術を製品化し社会課題を解決するソリューションを開発・提供していきます。