Shimadzu, Society and Innovation

「人の健康」、「安心安全な社会」、「産業の発展」のために。
私たち島津グループは、お客様と共に社会の様々な課題に対応するイノベーションを届けたいという思いで行動しています。
“Shimadzu, Society and Innovation”では、私たちとお客様、パートナーとの関わり、島津の技術者の姿を通じて、
島津の技術・製品がどのような社会課題を解決し、より良い社会に向けたイノベーションの創造に貢献しようとしているかをご紹介します。

Scroll Down

Shimadzu & Society - イメージ動画Message from Shimadzu

科学的検証が求められる産地/品種判別をはじめ、残留農薬やアレルゲン物質の分析といった食品の安全をサポートする手法、食感・風味、包装材の評価など、さまざまな食品・飲料分析に島津の技術が利用されています。
POPs(残留性有機汚染物質)やPM2.5をはじめ、多様な化学物質による環境汚染が問題となっています。環境大気、河川、飲料水、土壌、廃棄物など、様々な環境汚染物質の分析計測技術を開発しています。
患者さんの被爆量をもっと減らすことはできないか。医療従事者が被爆の不安なく施術できるようにならないか。X線装置開発100年の歴史で、いつも考えてきたことです。医療用X線装置は、もっとやさしくなれる。私たちは、挑戦を続けています。
私たちの生活には多様な素材が応用されています。CFRP(炭素繊維強化プラスチック)やバイオミメティクス(生体模倣)など、より快適で安全な社会のために、さまざまな素材開発や材料技術の研究が進められています。そこにも島津の材料試験技術が貢献しています。
化石燃料に依存しない社会の実現。多くの研究者が持続可能なエネルギーの研究開発に挑んでいます。たとえば、藻類から燃料を取り出す研究もその一つです。藻類バイオマスや燃料電池など、新たなエネルギーの研究開発に島津の分析技術が利用されています。
道路、建物、橋梁など、人々の暮らしには安全な社会インフラが不可欠です。構造物の耐久性や強度試験、補修効果の確認、寿命予測など、さまざまな試験技術がわたしたちの暮らしを支えています。

挑戦の系譜 Shimadzu People

飛行時間型高速液体クロマトグラフ質量分析計ができるまで
日本初の計測用X線CTシステム開発の裏側
家電に負けない分析装置を生んだ開発者たち
直感的な使いやすさと高速応答がもたらす計量革命
赤外顕微鏡の概念を超えた革新的なソリューション
X線システムの画像や動画の画質を大きく左右する画像処理エンジン
コミュニケーション誌「ぶーめらん」
島津製作所をはじめとする島津グループは、分析計測、医用、航空・産業を柱として、地球と人類の明るい未来に貢献できる様々な新技術を世に送り出して参りました。その多岐にわたる事業を少しでも皆様に知っていただくきっかけとなれば、との思いからお客様向け広報誌「ぶーめらん」を発行しています。
Shimadzu & Society - イメージ動画
科学の力で社会に役立ちたい。島津製作所はさまざまな分野の発展に貢献しています。
MOMENTUM
「人と地球の健康」のために。島津製作所は、「人の健康」、「安心安全な社会」、「産業の発展」の分野で、様々な社会課題に挑戦しています。「MOMENTUM」では、共同研究先と取り組んでいる最新の社会課題の他、島津製作所が科学技術で社会に貢献するために創業時から取り組んできた事例等を紹介しています。
(英語ページにリンクします。)
お客様との協業
当社の分析計測機器を使用している国内外の著名な研究者と次世代の分析計測技術の共同研究・開発に取り組んでいます。現代の多様化する社会ニーズに対応した、新しい付加価値を提供するために、当社は、グローバルな視点での共同研究・開発を推進していきます。
島津製作所 会社紹介ムービー
島津製作所は、1875年の創業以来、科学技術でより便利で安心・安全な社会の実現に貢献しています。
科学技術による社会貢献
島津製作所は創業以来、革新的な製品を開発し、社会に貢献し続けてきました。これからも、次世代科学者の教育や地域活動の通じ「Excellence in Science Program」と称して社会活動に取り組んでいきます。
(英語ページにリンクします。)
Excellence in Science
SHIMADZU ブランドの製品・サービスを利用するすべての方に対して、私たちは何をお届けできるか。何を提供すべきか。それを一言に凝縮したのが、島津グループブランドステートメント “Excellence in Science” です。
世界に答えを。
科学技術で社会に貢献する島津製作所。食の安全や人の健康、地球環境から産業の発展まで。さまざまな課題に答えを出していきます。