トロイダル回折格子

TOROIDAL DIFFRACTION GRATING

トロイダル回折格子は島津トロイダルミラー「TRシリーズ」の加工技術と、 低迷光回折格子「ローレライ」の製造技術を活かして開発されたもので、従来の収差補正凹面回折格子よりもさらに非点収差を補正している回折格子です。
凹面回折格子よりも高い集光効率となるため,微弱光での検出を必要とされている用途に適しています。

特長

トロイダル形状の基板を用いた回折格子により、非点収差を補正し,凹面形状の回折格子よりも集光効率が高く,微弱光測定に最適です。

最終製品用途例

  • 生化学用分析装置(血液分析装置)
  • 液体クロマトグラフ分析装置
  • 成分分析装置
  • 色測定
  • マイクロプレートリーダ