機能拡張ユニット 温度可変クライオスタット

仕様

温度設定範囲 −40℃~+80℃
温度制御精度 ±0.2℃
試料の温度分布 ±0.5℃以内
連続使用時間 8時間 / −40℃
チャンバー形状 円筒型(φ140mm×L305mm)
試料容器材料 C1100
窓板材料 溶融石英
熱交換材 カッパウール
試料測温センサ アルメル-クロメル(制御用)
銅-コンスタンタン(試料測温用)
試料容器のリーク量 1×10-9 atm cc/sec以下
液体窒素容器 容量 10L
温度コントローラー 冷却制御(マスフローコントローラー・電子制御PID)
加熱制御(4~20mA電流制御PID)
ポンプ ダイヤフラムポンプ(液体窒素フロー用15ℓ/min)
ロータリーポンプ(断熱真空層真空排気用50ℓ/min)
電源 AC100V 50/60Hz 10A