大阪大学・島津分析イノベーション共同研究講座
  • ラボ見学
  • コンタクト

What's New

2018.07.17
6月24~28日にシアトルで開催のMetabolomics Conference 2018において、D/Lアミノ酸分析分析に関する発表ポスターが2018 Metabolomics Society Early Career Travel Awardを受賞しました。
2018.07.17
6月11日にタイのモンクット王トンブリ工科大学(KMUTT)より、日本がもつ「MONOTSUKURI」の技術を学びに先生・学生の方々の講座来訪がありました。
2018.06.15
当講座からの学会発表リストを更新しました。
2018.06.08
7月4~6日に開催の第45回BMSコンファレンスにおいて、2件の発表を予定しています。
・GC-MS/MS, LC-MS/MSによるマウス糞便中代謝物の網羅的測定
・Garuda Platformを用いたマルチオミクスデータの自動可視化 -トランスクリプトームデータへの応用-

学会サイト
2018.06.08
当講座の共同研究先他、島津製作所の製品のユーザーより投稿のオミックス関連の論文リストを更新しました。
2018.05.28
6月24~28日に米国・シアトルで開催のMetabolomics Conference 2018において、2件の発表を予定しています。
・Determination of 42 chiral amino acids in biological samples using high-throughput and comprehensive LC-MS/MS: Investigation of D-amino acids produced by intestinal microbiota
・Trial for Food Quality Evaluation with Machine Learning Schemes

学会サイト
2018.05.21
6月3~7日に米国・サンディエゴで開催のASMS 2018において、「Automated visualization of multiomics (metabolomics, proteomics, fluxomics and transcriptomics) data on Garuda, a connectivity platform for biological analytics」のタイトルで発表を予定しています。

学会サイト

過去情報

    ページトップに戻る