刊行物

お客様とのコミュニケーション誌

ぶーめらん

1999年10月創刊/年2回発行

1875年の創業以来、島津グループは分析計測、医用、航空・産業機械など、さまざまな分野で新たな技術・製品を世に送り出してまいりました。その多岐に渡る事業や取り組みを皆様に知っていただくきっかけになれば、との思いからお客様とのコミュニケーション誌「ぶーめらん」を発行しています。
本誌から皆様との対話が生まれ、皆様からお声を返していただけるようなコミュニケーション誌となることを願い、「ぶーめらん」と命名しました。

「ぶーめらん」本誌をご希望の方は、お近くの当社支店・営業所、もしくは当社製品取扱い代理店までお申し付けください。

ぶーめらんWebサイトへ

MOMENTUM

2014年1月創刊

「人と地球の健康」のために。島津製作所は、「人の健康」、「安心安全な社会」、「産業の発展」の分野で、様々な社会課題の解決に挑戦しています。英文コミュニケーション媒体「MOMENTUM」では、共同研究先と取り組む最新の社会課題のほか、島津製作所が科学技術で社会に貢献するために創業時から取り組んできた事例などを紹介しています。

Vol.05以降、Webサイトに掲載しています。

MOMENTUM

本誌PDFファイルのダウンロード

 
過去に発行していた英文コミュニケーション誌「A Collection from nature and SHIMADZU」および「Innovation」についてはこちら

 

技術誌

技術誌 島津評論

年2回発行

1940年の創刊以来、多くの研究者・技術者の皆様にご活用いただいている技術誌です。
当Webサイトでは、論文の要旨をご紹介しています。

島津評論Webサイトへ

情報誌

分析計測機器 英文技術情報誌「SHIMADZU JOURNAL(シマヅジャーナル)」

年2回発行

オンラインの英文技術情報誌です。毎号、分野別の特集を組み、海外の著名な先生方からの寄稿や、海外のお客様と島津とのコラボレーション研究紹介などを中心に、世界に向けて発信しています。

「SHIMADZU JOURNAL」のご紹介

HPLC技術情報誌「LCtalk(エルシートーク)」

年3~4回発行(特集号は不定期)

高速液体クロマトグラフィー(HPLC)関連情報を収録した小冊子です。最新動向や製品情報のみならず、HPLCに関わる入門的な説明や、分析上の留意点などの記事を掲載しています。

「LCtalk」のご紹介

FTIR技術情報誌「FTIR TALK LETTER(エフティアイアールトークレター)」

年2回発行

赤外分光分析関連情報を収録した小冊子です。最近のトピックスから書籍などには掲載されていない分析上のテクニックなど、幅広い内容を掲載しています。

「FTIR TALK LETTER」のご紹介

UV技術情報誌「UV TALK LETTER(ユーブイトークレター)」

年2回発行

紫外可視吸光光度計(UV)関連情報を収録した小冊子です。最近のトピックスや島津UVに関するお役立ち情報だけでなく、取扱説明書には載っていない分析上知っておいた方が良い情報やノウハウを掲載しています。

「UV TALK LETTER」のご紹介

医療情報誌「MEDICAL NOW」

年2回発行

医師・技師等の医療従事者様向けに、臨床文献や技術紹介など最新医療情報をご紹介しています。

MEDICAL NOWのご紹介