「木曜ミステリー 科捜研の女」の撮影に協力中!!
旧本社ビル「FORTUNE GARDEN KYOTO」も作品に登場!

「科捜研の女」のセットに設置されている島津製作所の装置

現在テレビ朝日系列で放送されている「木曜ミステリー 科捜研の女 Season20」の撮影に協力しています!!

セットの裏側や設置している装置の様子をお届けします!また、12月10日に放送される予定の第8話では、かつて島津製作所の本社ビルだった「FORTUNE GARDEN KYOTO」が登場するということで、この建物についてもご紹介します!!

 

「木曜ミステリー 科捜研の女」について

「木曜ミステリー 科捜研の女」は、京都府警科学捜査研究所を舞台にしたテレビドラマです。沢口靖子さんが演じる主人公「榊マリコ」を中心としたユニークな法医研究員たちが様々な事件を解明していくミステリー作品です。

放送は1999年にスタートしました。現行のテレビドラマとしては最も長く続いている、非常に人気の高いシリーズです。

現行のSeason20は、テレビ朝日系列で毎週木曜日の20時から放送されています。第1話は2020年10月に放送されました。

当社が2017年9月に発行したお客様とのコミュニケーション誌「ぶーめらん」Vol.37では、沢口靖子さんのインタビューをご覧いただけます!

島津製作所のコミュニケーション誌「ぶーめらん」Vol.37に登場した沢口靖子さん

「木曜ミステリー 科捜研の女」で主人公を演じる沢口靖子さん

「木曜ミステリー 科捜研の女」と島津製作所の撮影協力

島津製作所は、「科捜研の女」の放送開始時から20年以上にわたって撮影に協力しています。東映株式会社 京都撮影所にあるセットに、数多くの分析装置などを設置してきました!

今回のSeason20では、高速液体クロマトグラフ「Nexeraシリーズ」やガスクロマトグラフ質量分析計「GCMS-QP2020 NX」、フーリエ変換赤外分光光度計「IRTracer-100」を貸し出しています。グループ会社である島津理化の顕微鏡やドラフトチャンバーなども設置してあります。

「科捜研の女」のセットに設置されている島津製作所の高速液体クロマトグラフ

高速液体クロマトグラフ

「科捜研の女」のセットに設置されている島津製作所のガスクロマトグラフ質量分析計

ガスクロマトグラフ質量分析計  

「科捜研の女」のセットに設置されている島津製作所のフーリエ変換赤外分光光度計

フーリエ変換赤外分光光度計

「科捜研の女」のセットに設置されている島津製作所の分析装置

実際のセットに並んだ装置

「科捜研の女」のセットで装置をセッティングする島津製作所の担当者

高速液体クロマトグラフをセッティングする担当者

「科捜研の女」セット内部の様子

セット内部の様子

 

分析計測機器は、全国の警察や法医学教室で事件の証拠や解決の糸口を探し出すのに使用されています。薬毒物の検出や危険ドラッグの含有測定などに用いられます。

「SHIMADZU TODAY」では、昨年度に放送された「木曜ミステリー 科捜研の女Season19」について、セットから装置を搬出した時の様子を紹介しました!

Season19は、「科捜研の女」シリーズの放送開始から20周年、テレビ朝日開局60周年の記念ということで、2019年4月18日から1年間放送されていました。

「FORTUNE GARDEN KYOTO」が登場する第8話について

「木曜ミステリー 科捜研の女 Season20」第8話は、12月10日(木)20時から放送予定です。

「FORTUNE GARDEN KYOTO」は、シンポジウム会場のシーンで利用されています。この会場が爆破予告される場面に登場します。この撮影は10月に行われました。

「FORTUNE GARDEN KYOTO」の歴史と島津製作所の関係

「FORTUNE GARDEN KYOTO」は、株式会社Plan・Do・Seeが運営するレストラン、結婚式場です。かつては島津製作所の本社ビルでした。

この建物は武田五一が設計しました。完成したのは1927年11月です。武田五一は国会議事堂の設計にも関わった著名な建築家です。当時は「河原町本店」と呼ばれていました。正面入口には、現在も島津製作所の社名が刻まれています。

当社は1986年12月に現在の本社三条工場に本店所在地を移しました。

「FORTUNE GARDEN KYOTO」へのアクセス

URLをコピーするタイトルとURLをコピーしました
> 一覧に戻る