オプションスリット

戻る

SPG-120シリーズの入射・出射ポートに着脱可能なスリットです。スリット幅によって分解能と光量が決まります。
用途に合わせたスリット幅をご使用ください。

スリット

スリットの選び方

スリット幅によってSPG-120シリーズの分解能(半値幅)と出力強度が決まります。100μm、200μm、500μm、1mm、2mm(ス リット高さ5mm)の5種類あり、入出射ポートには同じ幅のスリットを使用します※。SPG-120シリーズのスリットごとの分解能は以 下表を参照ください。なお、入出射スリットの幅を2分の1にすると光量はほぼ4分の1になります。

※異なるスリット幅の入出射スリットを選ぶと、分解能はスリット幅の大きい値とほぼ等しくなります。

 
スリット幅と分解能の関係

仕様

部品番号(P/N) 名称
691-05147-45 スリット 100μm
691-05147-55 スリット 200μm
691-05147-65 スリット 500μm
691-05147-75 スリット 1mm
691-05147-85 スリット 2mm
  • ※外観および仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

見積フォーム

製品お問合せ