アクセス

住所・連絡先

〒604-0921 京都市中京区木屋町二条南
電話(075)255-0980 
FAX(075)255-0985

入館料

大人:300円 
中高生:200円 
小学生以下:無料

  • ◯障害者手帳をお持ちの方と介添者1名まで無料
    ※ただし、2階展示室へのエレベータはございません。
  • ◯団体(20名以上)は2割引
    ※要予約・案内可
交通アクセス
  • ◯市バス「京都市役所前」 下車徒歩約2分
  • ◯地下鉄東西線「京都市役所前」2番出口
    下車 徒歩約2分
  • ◯京阪電車「三条」 下車徒歩7分
  • ※当資料館には、専用駐車場がございません。あらかじめご了承ください。

最寄りの駅からの道順

  • 改札

    改札

    地下鉄 京都市役所前駅、2番出口を出て、東に向かいます。

  • 出口

    出口

    少し歩くと綺麗な小川、高瀬川があるので、橋を渡って左折し、木屋町通に入ります。

  • 川沿い

    木屋町通りを北に向かって歩いていくと、高瀬川一之舟入があり、酒樽を積んだ船を左手に見ながらさらに50mほど北上します。

  • 目的地

    目的地

    正面に見える白壁の建物が当館です。

界隈のみどころ

  • 高瀬川一之船入

    高瀬川一之船入
    江戸時代から大正中期にかけては、物資の集散地として、高瀬舟の往来でにぎわう交通の要衝であった。現在でも、史跡「高瀬川一之船入」が、当時の面影をわずかにとどめている。
  • 高瀬川

    高瀬川
    しだれ柳が風にそよぐ詩情豊かな高瀬川は、森鴎外の名作『高瀬舟』でもよく知られている。
  • 木屋町二条界隈

    木屋町二条界隈
    この一帯は当時、殖産興業の中心地の一角で、わが国の近代科学技術の発祥の地でもあった。
  • 鴨川

    鴨川
    京都市内を流れる鴨川は、歴史を見守りながら今日まで流れ続け、現在は市民の憩いの川として親しまれている。前述の高瀬川は、この流れから取水している。

PAGE TOP