社員選手・松本安莉が昭和の森オープンテニストーナメントで優勝!!
「SHIMADZU Breakers」の選手が活躍!

「SHIMADZU Breakers」チーム紹介動画

当社テニスチーム「SHIMADZU Breakers」に所属する社員選手・松本安莉が、10月12日から開催された「昭和の森オープンテニストーナメント10月大会」のシングルスで優勝しました!!

同大会において、松本安莉はダブルスでも準優勝でした。同じく「SHIMADZU Breakers」の社員選手・押野紗穂とペアを組み、溌剌としたプレーを披露しました!

優勝した社員選手・松本安莉

社員選手・松本安莉について

松本安莉は、今年4月1日に当社に入社しました。コーポレート・コミュニケーション部で広報関連業務に関わりながら、社員選手としてテニスに打ち込んでいます。粘り強いラリーに定評があるプレーヤーです。

■「SHIMADZU TODAY」では、5月13日に松本安莉の加入について紹介しました。詳しくはこちら

10月18日に行われた「昭和の森オープンテニストーナメント10月大会」の決勝戦では、輿石亜佑美選手(竜興化学工業)と対戦しました。ファーストセットを奪われ、セカンドセットでは1ゲーム落とせば敗戦となるピンチに追い込まれるも、持ち前の粘り強さで逆転し、3-6, 7-6(4), 6-4で試合を制しました!!

「昭和の森オープンテニストーナメント10月大会」シングルス決勝戦の様子(手前が松本安莉)

松本安莉は当社入社後初のタイトル獲得です。「充実した大会となった」「課題も見つかったので、レベルアップできるように頑張りたい」と語っています!

「SHIMADZU Breakers」のTwitter(@SMZ_Breakers)より

「SHIMADZU Breakers」のプロ選手も活躍

9月26日から10月4日に開催された「高崎オープン2020」では、「SHIMADZU Breakers」のプロ選手・桑田寛子と本玉真唯のペアがダブルスで優勝しました!!

優勝した桑田寛子(左)と本玉真唯(右)

相手は、全日本テニス選手権で2度優勝を経験している、森崎可南子選手(橋本総業ホールディングス)・米原実令選手(明治安田生命)ペアでしたが、積極的なプレーが勝利に繋がりました。本玉真唯のダブルス優勝は今大会が初めてです。

なお、本玉真唯は、同大会のシングルスでも準優勝でした!

全日本テニス選手権にも出場予定

「SHIMADZU Breakers」の選手は、10月28日から有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コートで開催される「三菱 全日本テニス選手権95th」に出場します!

プロ選手4人・桑田寛子、大前綾希子、加治遥、本玉真唯が出場権を有しています。

今回は無観客で開催されますが、試合は日本テニス協会によるライブ配信が予定されています。 また、11月1日の決勝戦の模様はNHK BS1で放送される予定です。

URLをコピーするタイトルとURLをコピーしました
> 一覧に戻る