海洋プラ問題について社員が登壇
サステナブル・ブランド国際会議

サステナブル・ブランド国際会議で登壇した社員

先月19日・20日にパシフィコ横浜で「サステナブル・ブランド国際会議2020横浜」が開催されました。初日のセッション「海洋プラスチック問題への新しいアプローチ」に当社社員がスピーカーとして登壇し、マイクロプラスチック問題に対する取り組みを紹介しました。

 

サステナブル・ブランド国際会議で社員が登壇

社員が登壇して発表

登壇した社員は、分光分析装置や表面観察装置を用いた分析手法を日々開発しています。当日は、マイクロプラスチックの種類や添加剤などをこれらの装置で分析し、問題の解明と解決を図っているという当社のアプローチについて発表しました。

また、事業所内で使用するプラスチック製梱包材の削減や、プラスチックなどの素材使用量を低減した「エコプロダクツPlus」の開発事例なども伝えました。

 

エコプロダクツPlus

当社のWebサイトでは、マイクロプラスチックについて研究する製品ユーザーのインタビューなども紹介しています。


マイクロプラスチックに対する当社の取り組みはこちら

当社の環境貢献についてはこちら

copy urlタイトルとURLをコピーしました
> 一覧に戻る