創業145周年へ

創業145周年へ

昨日、当社の質量分析技術誕生から今年で50周年だと紹介させていただきましたが、2020年は創業145周年を迎える年でもあります。当社の創業は1875年3月31日ですので、今年の3月31日が記念の日となります。

島津製作所の歴史

当社の歴史は、初代島津源蔵が理化学器械の製造を始めたことから始まります。

創業の地、京都木屋町二条周辺には、西洋の技術を導入した産業施設が多数設立されていきました。技術導入の拠点であった舎密局(せいみきょく)に足繁く通った源蔵のもとには、外国製器械の修理や整備の仕事が舞い込み始めます。

同時に、源蔵は製品の構造やその裏にある理論を学び取り、自ら理化学器械を製造して教育現場で身近な存在とすることを決意。時は明治8年、ここから島津製作所が最初の一歩を踏み出しました。

創業者の「科学技術で社会に貢献する」という精神は二代島津源蔵に引き継がれ、現在は社是として世界中の島津グループに受け継がれています。

初代島津源蔵

初代島津源蔵

二代島津源蔵

二代島津源蔵

社外広報誌「ぶーめらん」の記事もご覧ください。

copy urlタイトルとURLをコピーしました
> 一覧に戻る