行動計画

島津製作所は、女性活躍推進法および次世代育成支援法に基づいて下記の行動計画を公表しています。
この行動計画の内容を今後の取り組みの達成基準として目指し、評価していきます。

厚生労働省 「女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画」

計画期間

2016年4月1日~2021年3月31日(5年間)

当社の課題
  1. 正社員採用に占める女性比率を高める必要がある。(2016年4月時点:583名、16.1%)
  2. 育児や介護などの制約に関わらず、仕事の継続と生産性を高める働き方を実現する必要がある。
  3. 女性管理職比率を高めていく必要がある。(2016年4月時点:12名、1.5%)
行動計画
  1. 毎年の正社員採用に占める女性比率を30%以上とする。
  2. 多様で柔軟な働き方に対応する勤務制度を拡充する。
  3. 女性管理職を2020年までに5%(40名)とする。

厚生労働省 「次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画」

計画期間

2015年4月1日~2020年3月31日(5年間)

行動計画
  1. 育児休職者の職場復帰や復職後のキャリア形成の支援として、「職場復帰支援講習制度」や「チャイルドケアサービス制度」などの一層の周知を行い、利用を促進する。
  2. 仕事と育児の両立をしやすい環境づくりのための啓発活動として、管理職向けの研修を開催する。
  3. 現行動計画期間中の男性の育児休職取得率について、直近年度(2014年度:1.4%)と比較して2倍以上にする。
  4. 2019年度の年次有給休暇取得率を、72%以上とする。
関連リンク

PAGE TOP

MENU

CLOSE