当財団について

1.概要
当財団は、株式会社島津製作所が拠出した基金により、1980年6月10日に科学技術庁(現文部科学省)の 許可を得て設立されました。
以来、功労者表彰と若手研究者への研究開発助成を主な事業として実施してまいりました。
2012年4月1日、内閣府から「公益財団法人」の認定を受け、「公益財団法人島津科学技術振興財団」に改称しました。
2.設立の目的
当財団は、科学技術に関し、研究開発の助成及び振興に関する事業を行い、我が国産業の発展と福祉の増進に寄与することを目的としています。
3.主な事業
  1. 功労者表彰
    (1)島津賞
    科学技術、主として科学計測に係る領域で、基礎的研究および応用・実用化研究において、著しい成果をあげた功労者を表彰します。
    島津賞・島津奨励賞推薦依頼学会から推薦のあった候補者を、選考委員会が選考し、理事会の審議を経て決定します。

    (2)島津奨励賞
    科学技術、主として科学計測に係る領域で、基礎的研究および応用・実用化研究において独創的成果をあげ、かつその研究の発展が期待される国内の研究機関に所属する45才以下の研究者を表彰します。島津賞・島津奨励賞推薦依頼学会、当財団理事・評議員・選考委員および過去20年間の島津賞受賞者から推薦のあった候補者を選考委員会が選考し、理事会の審議を経て決定します(選考委員は推薦した候補者の選考には参加しない。)
  2. 研究開発助成
    科学技術、主として科学計測に係る領域で、基礎的研究を対象とし、国内の研究機関に所属する45才以下の新進気鋭の研究者(国籍不問)に助成します。
4.役員・評議員
※表のデータは横スクロールが可能です
理事長 榊 裕之 奈良国立大学機構理事長
豊田工業大学名誉学長
東京大学名誉教授
トヨタ学園フェロ―
非常勤
専務理事 北岡 光夫 株式会社島津製作所エグゼクティブ・アドバイザー 非常勤
理事 一村 信吾 産業技術総合研究所特別顧問 非常勤
上田 輝久 島津製作所代表取締役会長 非常勤
川人 光男 国際電気通信基礎技術研究所 脳情報通信総合研究所所長
株式会社XNef 代表取締役社長
非常勤
成宮 周 京都大学大学院医学研究科メディカルイノベーションセンター長
京都大学大学院医学研究科特任教授
非常勤
西尾 章治郎 大阪大学総長 非常勤
監事 髙橋 一浩 公認会計士
税理士
非常勤
村田 純江 弁護士 非常勤
評議員 尾崎 幸洋 関西学院大学名誉教授・大学フェロー
神戸大学客員教授
理化学研究所、客員主幹研究員
非常勤
小西 淳二 杉田玄白記念公立小浜病院名誉院長
京都大学名誉教授
非常勤
澤田 嗣郎 東京大学名誉教授 非常勤
菅 滋正 大阪大学産業科学研究所招聘教授
大阪大学名誉教授
ドイツユーリッヒ研究センター非常勤教授
非常勤
平岡 眞寛 京都大学名誉教授 非常勤
平野 信行 株式会社三菱UFJ銀行特別顧問 非常勤
本庶 佑 京都大学高等研究院副院長・特別教授
神戸医療産業都市推進機構理事長
京都大学大学院医学研究科附属がん免疫治療総合研究センター長
非常勤
柳田 敏雄 大阪大学大学院情報科学研究科 特任教授
NICT R&Dアドバイザー・フェロー
非常勤
山本 靖則 株式会社島津製作所代表取締役社長 非常勤
横矢 直和 奈良先端科学技術大学院大学名誉教授 非常勤
顧問 井村 裕夫 京都大学名誉教授
稲盛財団相談役
日本学士院会員
非常勤
5.定款