Nexera Mikros™ LC-Mikros™

ミクロからセミミクロの幅広い流量領域での使用を可能とした技術

LC-Mikrosは、バルブを使用して、ポンプAのみをミキサへ接続する状態、ポンプBのみをミキサへ接続する状態、ポンプA、Bの両方をミキサへ接続する状態を切替可能としたことで、ポンプA、Bのうちの一方がオフの際における溶媒逆流を確実に防止し、ミクロ化を実現する新規設計を行っています。

1~500 μL/minとミクロ~セミミクロの幅広い流量領域で使用可能であり、低流量領域においてもグラジエント分析の微量有機溶媒混合に対応可能な送液設計の技術を採用しています。
そのため、極性化合物から疎水性化合物まで幅広い化合物の一斉分析が可能です。

流量:5 μL/min
カラム:Shim-pack MC C18(0.3 mmID×150 mm)
当社指定条件による
  平均保持時間 標準偏差 RSD
Gly-Tyr 5.31 0.009 0.16%
Val-Tyr-Val 7.97 0.006 0.07%
Angiotensin II 9.32 0.015 0.16%
Leu enkephalin 9.71 0.011 0.11%
Met enkephalin 10.5 0.012 0.11%
時間(分) 1 11 11.1 13 13.1 25
B濃度 1% 40% 90% 90% 1% 1%

本機能搭載製品

Nexera Technologiesへ戻る