カルニュー精密屈折計KPR-3000(自動屈折率測定器)

透明素材の開発・品質管理に貢献

Kalnew Precision Refractometer KPR-3000

KPR-3000KPR-3000とオプション

KPR-3000は「中小企業等経営強化法による税制優遇」の対象機種です。
「本税制のご案内」は精密屈折計のトップページをご覧ください。

仕様

測定範囲 屈折率 1.20 ~ 2.28
標準 No.1プリズム:1.20 ~ 1.78
No.2プリズム:1.45 ~ 2.05
オプション No.3プリズム:1.68 ~ 2.28
測定精度※1 屈折率 ±0.00002
測定再現性※1 屈折率 ±0.00001
測定波長 標 準 d線 587.6 nm Heランプ
C線 656.3 nm H2ランプ
F線 486.1 nm H2ランプ
g線 435.8 nm Hgランプ
e線 546.1 nm Hgランプ
オプション※2 h線 404.7 nm Hgランプ
i線 365.0 nm Hgランプ
r線 706.5 nm Heランプ
t線 1014.0 nm Hgランプ
C´線 643.9 nm Cdランプ
F´線 480.0 nm Cdランプ
He-Neレーザ 632.8 nm
半導体レーザ ※3 785 nm
半導体レーザ ※3 830 nm
半導体レーザ ※3 1310 nm
半導体レーザ ※3 1550 nm

オプション品のページはこちら

  • ※1:温度23 ℃、湿度45 %~85 %の室内で、標準測定波長においてNo1プリズムで1.44~1.77、No2プリズムで1.51~1.92の測定を行った場合の精度です。
  • ※2:独自の仕様にも変更が可能ですので、ご相談ください。
  • ※3:半導体レーザは動作温度により波長が変化することがあります。

屈折率の測定依頼も承っております。 費用は測定個数、測定温度、測定試料の加工などにより変わります。ご相談下さい。

測定受託サービスのページはこちら

お問い合わせ

カルニューブランド製品についてのお問い合わせは、カルニュー飯田事業所までお願いします。

お問い合わせフォームへ

〒399-2563飯田市時又250
電話番号:(0265)26-9121
Fax番号:(0265)26-9120
kalnew@group.shimadzu.co.jp