発光特性の測定

発光特性の測定

※点線で示した部分は、標準品ではありません。

概要

有機E L パネルの光をバンドルファイバよりSPG-120シリーズに取りこみ、波長を移動させながら光信号を検出することで、スペクトルを取得することができる構成です。測定点を移動させることで、面内の多点分光測定が可能です。

構成(SPG-120S-REVの場合)

部品番号(P/N) 名 称
691-05670-01 SPG-120S-REV フィルタチェンジャセット
691-05147-□□ スリット  ※2個必要
691-06737-□□ 次数分離フィルタ
691-06550 コントロールアンプAT-120AP
691-06477-04 チョッパユニット AT-120CH
691-06488-01 ホトマルホルダ AT-120PM
691-06243-02 バンドルファイバホルダAT-120FH
015-90006-52 バンドルファイバ
691-06220 バンドルファイバ集光レンズ
088-50666-07 USB対応GP-IBコントローラ
691-06379 光学ベンチセット

他社購入品

モータコントローラ SHOT-702 シグマ光機
シリアル通信ケーブル RS232C/STR-2A シグマ光機
USB対応シリアルコントローラ BSUSRC0605BS バッファロー

スリットの選び方次数分離フィルタの選び方AT-120FLCの効果サンプルソフト