発光体の測定(有機ELパネル等の面分布分光測定など)

戻る

                   (SPG-120S-REVの場合)

発光体の測定(有機ELパネル等の面分布分光測定)

概要

有機ELパネルの光をバンドルファイバより分光器に取りこみ、分光器の波長を移動させながら光信号を検出することで、スペクトルを取得することができる構成です。測定点を移動させることで、面内の多点分光測定が可能です。

構成

(SPG-120S-REVの場合)

部品番号(P/N) 名称
691-05600-01 SPG-120S-REV
691-05147-□□ スリット(2個必要)
691-06590 モータコントローラ AT-120PCC-REV
691-06477-04 チョッパユニット AT-120CH
691-06488-01 ホトマルホルダ(光電子増倍管を含む) AT-120PM
691-06550 コントロールアンプ(GP-IB 内蔵) AT-120AP
691-06243-02 バンドルファイバホルダ
015-90006-52 バンドルファイバ
691-06220 バンドルファイバ用集光レンズ
691-06653 GP-IB 用ケーブル
691-50890-32 USB対応GP-IB コントローラ
  • ※外観および仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。