発光体の測定

戻る

      (SPG-120Sの場合)

発光体の測定

概要

SPG-120シリーズにオプションを組み合わせることにより、発光体の分光分布あるいは特定波長の強度変化を測定することができます。「ディスプレイ装置の演色性評価」、「ドライエッチングのエンドポイントモニタ」や「燃焼状態の評価」などにご利用ください。

高温、高圧環境での発光を計測したい場合には、こちらの製品も組合わせてご使用頂けます。

構成

(SPG-120Sの場合)

部品番号(P/N) 名称
691-05300-01 小形分光器 SPG-120S
691-05147-□□ スリット(2個必要)
691-06230 波長駆動装置 AT-120PL
691-06575 モータコントローラ AT-120PCC
015-90006-52 バンドルファイバ
691-06220 バンドルファイバ集光レンズ
691-06243-02 バンドルファイバホルダ AT-120FH
691-06488-01 ホトマルホルダ AT-120PM
691-06550 コントロールアンプ(GP-IB内蔵) AT-120AP
  • ※外観および仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。