回折格子(Gratings:グレーティング)低迷光回折格子[ローレライ®]

レーザ式1次光近傍光強度測定装置

レーザ式1次光近傍光強度測定装置

レーザ式1次光近傍光強度測定方法

波長473nmのレーザ光を、ピンホールを通し回折格子に照射します。回折格子からは、レーザ波長に伴う回折光(0次光,±1次光 等)が反射します。レーザ光が単一波長のため、回折光は各々独立し離散的な回折光が得られます。 レーザ式1次光近傍光強度測定方法では、回折格子とフォトダイオードを定偏角(2K)に配置し、回折格子を回転させ、+1次光近傍の光強度を検出します。この検出した光強度を+1次光の光強度で規格化し算出します。 但し、この測定方法では、スペクトル幅などの測定はできません。