ニュース

2015年3月3日 | お知らせ 第18回環境コミュニケーション大賞で
島津環境・社会報告書2014が環境報告書部門「優良賞」を受賞

2014年度の当社の環境・社会活動の実績等をまとめた「島津環境・社会報告書2014」が、第18回環境コミュニケーション大賞(主催:環境省、一般財団法人地球・人間環境フォーラム)の環境報告書部門において「優良賞」を受賞しました。当社は「環境・社会報告書」を1999年より毎年発行しています。本報告書がこのような表彰を受けるのは今回が初めてとなります。

環境コミュニケーション大賞は、優れた環境報告書や環境活動レポートなどを表彰することによって、事業者等の環境経営や環境コミュニケーションの取組を促進すると共に、環境情報開示の質の向上を図ることを目的として毎年実施されています。

今回の受賞は、特集記事が分かりやすくチャレンジ精神に満ちた会社であることが読み取れる点、「生物多様性を利用した環境技術開発の支援」が他にはないユニークな発想である点、詳細情報がWebに掲載されている点が評価されたことによるものです。

当社は今後も、『「人と地球の健康」への願いを実現する』という経営理念のもと、環境・社会活動を推進するとともに、ステークホルダーの皆様への適時・適切な情報開示に努めていきます。

島津環境・社会報告書2014 表紙

島津環境・社会報告書2014 表紙

環境省 第18回環境コミュニケーション大賞の受賞作決定について(環境省のWebサイトへリンク)

島津環境・社会報告書2014

生物多様性を利用した環境技術開発の支援