ニュース

報道関係の皆様からのお問い合わせはこちら

掲載されている内容はすべて発表日当時のものです。その後予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。

2014年5月15日 | プレスリリース 臨床・食の安全・環境分野で多成分同時分析と超高感度分析を実現する
トリプル四重極型ガスクロマトグラフ質量分析計「GCMS-TQ8040」を発売

トリプル四重極型ガスクロマトグラフ質量分析計「GCMS-TQ8040」

トリプル四重極型ガスクロマトグラフ質量分析計「GCMS-TQ8040」

島津製作所は、ppt(1兆分の1)レベルの高い感度と超高速な分析性能で好評を得ていたトリプル四重極型GC-MS(ガスクロマトグラフ質量分析計)「GCMS-TQ8030」の能力を引き継ぎ、スループットと操作性を大幅に向上させた新製品「GCMS-TQ8040」を5月15日に発売しました。本製品は、“一斉分析による優れた生産性”、“スマートな操作性”、“高感度・高速性能”が特長です。また、専用の「Smart Database」を使用目的に合わせて組み合わせることで「GCMS Smart システム」としてご利用いただけます。
今回、Smart Databaseシリーズの第一弾として、国内外で使用される農薬約480成分のデータで食品中の残留農薬の分析を強力にサポートし、食の安全に貢献する「Smart Pesticides Database」の販売を同時に開始します。

開発の背景

トリプル四重極型GC-MSは、血液中の薬物や代謝物、食品中の残留農薬の分析、水道水や環境水中の環境汚染物質の検出など、幅広い分野で活用されています。近年、検出したい成分数の増加や微量化に伴い、装置の性能と併せて、操作性の向上や多成分の一斉分析、最適なメソッドの開発サポートなどに対するニーズも高まっています。
GCMS-TQ8040はこれらのニーズに対し、新しいファームウェア・プロトコルの導入やメソッド作成プログラムの搭載により、高感度・高選択性・高速性能はそのままに、優れた生産性・高い操作性を実現しました。多成分の一斉分析でも感度が落ちないため、従来機の2倍以上となる400成分以上の一斉分析にも対応でき、これまで複数回に分けざるを得なかった分析も一回で行うことができます。条件によっては、分析時間を120分から40分と従来の1/3に短縮することが可能になります。
また、Smart Databaseを組み合わせて利用すれば、測定ターゲットに合わせた専用のシステムとしてMS/MS分析における最適なメソッドを自動で作成でき、煩雑な作業を必要とせずに分析を開始できます。

GC/MS-TQ8040の特長

1. 2つの新技術により感度を落とさずに多成分の一斉分析が可能

成分ごとに最適な測定時間を自動設定するメソッド作成機能「Smart MRM」を新たにソフトウェアに搭載しました。さらに、新しいファームウェア・プロトコルを導入し、データ取り込みの効率も向上しました。「Smart MRM」で作成したメソッドファイルによって、対象成分の溶出時間帯だけデータを採取するので、多成分一斉分析の場合でも感度を損ねることなく分析することができ、従来機の倍以上の成分数の同時分析が可能となりました。従来、400成分の農薬は2~3メソッドに分割して測定されていましたが、これらを1メソッドに集約することができます。また、分析回数の削減に伴い、時間の短縮だけでなく、メンテナンスの頻度やカラム等の消耗品の交換回数の減少にもつながります。

2. GC-MS/MS分析用メソッド作成をサポートする新機能をソフトウェアに搭載

制御用のソフトウェアGCMSsolutionを大幅に改良したことで、ユーザーの視点に立ったスマートな操作性を実現しました。メソッド作成をサポートするプログラムや分析パラメータを最適化するためのツールを用意しており、多くのパラメータ設定が必要なMRM分析でも、自動で簡単にメソッドを作成できます。例えば、手作業では5時間近くかかっていたメソッド作成も、わずか10分に短縮できます。

Smart Pesticides Databaseの特長

GCMS-TQ8040と組み合わせることで、食品中の残留農薬分析専用のシステムとして利用可能です。国内外で使用されている農薬約480 成分を網羅しており、さらに、データベースで設定されている条件以外での使用や新規化合物情報の追加登録などのカスタマイズが可能です。また、Smart MRM機能によって分析メソッドを自動で作成でき、分析にかかるコストや時間を削減できます。当社はこれまで培ってきた技術をさらに応用し、残留農薬だけでなく、水質分析といった環境分野や医薬品、ライフサイエンスなど、様々な分野でGC-MS本体とデータベースの拡販を図ります。

名称 トリプル四重極型ガスクロマトグラフ質量分析計GCMS-TQ8040
Smart Pesticides Database
価格 GCMS-TQ8040 : 1,950万円~(本体、PCワークステーション込み、税別)
Smart Pesticides Database : 10万円(税別)

詳しい製品説明についてはこちら