2面釣合い試験機横形ソフトタイプバランサ M-1NⅡ

M-1NⅡ形 (2面釣合い試験機)

小型ワークの高精度な2面アンバランス測定に最適です。

島津動釣合試験機M-1NⅡシリーズは小型の回転体に対して優れた精度・信頼性・作業性を目的に開発された卓上タイプの横形2面動釣合試験機です。

特長

  •  計測装置、パソコン本体、液晶モニター、装置本体と一体化したコンパクト設計
  • タッチパネルモニター採用により、安易なS操作性を実現
  •  OS、アプリケーションソフトともに粉じんに強いコンパクトフラッシュを採用
  • 弊社製作の従来品より軽量化されて、開閉しやすくなった安全カバーを標準装備
  • 英語版、中国語版に対応可能にしており、海外でのご使用も安心

仕様

形式 M-1NⅡ形
試験体重量(kg) 0.01~0.6
試験体最大直径(mm) 60
試験速度(rpm) 1000~3600
駆動電動機(w) 33.6 (ステンピングモータ)
到達最小比不つりあい(µm) 0.1(最大重量試験体重量における偏重心距離)
片面あたりの到達最小不つりあい(g・mm) 0.01
機械本体重量(kg) 30
電源 単相 AC100V~240V 10A 2KVA
寸法(mm) 横幅300×高さ418×奥行440

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。