電子カルテ接続ソフトウェア for AutoAmp

電子カルテとAutoAmpの連携により入力間違いを防ぎ,効率的な運用を実現

患者情報・検査結果の自動転送やバーコードの自動発行により入力ミスと取り違えを防止します。
電子カルテに入力した情報をAutoAmpに送信することで入力作業や診察室↔検査室間の移動の手間を削減します。
製品画像
ワークフロー

構成例

構成例

※ 上図では,AutoAmpソフトウェアと電子カルテ接続ソフトウェアが同じPCにインストールされていますが,
  電子カルテ接続ソフトウェアを別のPCにインストールすることも可能です。
※ 上図では,ラベルプリンターは,USBで接続されていますが,無線LAN/有線LANでの接続も可能です。

対応OS Windows® 10 Pro 64bit 日本語版
主な機能
  • ・島津電子カルテ SimCLINIC T3 α XLink packageからの検査オーダーによるバーコード発行
  • ・バーコードリーダーによる検体情報の AutoAmp制御ソフトウェアへの自動入力
  • ・PCR検査レポートの島津電子カルテ SimCLINIC T3 α XLink packageへの自動転送
備考 本接続ソフトウェアは,遺伝子解析装置AutoAmpのオプションです。
製造販売届出番号
26B1X00003900004 遺伝子解析装置 AutoAmp

一般医療機器,設置管理医療機器,特定保守管理医療機器

ページトップに戻る