• HOME 
  • > 製品情報
  • > 血中アミロイドペプチド測定システム

血中アミロイドペプチド測定システム Amyloid MS CL AXIMA

抗体ビーズによりアミロイドペプチドを選択的に抽出し、コンポジットバイオマーカー値を算出します

血中アミロイドペプチド測定システム Amyloid MS CL AXIMA

Amyloid MS CL AXIMAの特長

認知症診断の参考情報のひとつとなる血液バイオマーカーであり、
低侵襲かつ簡便な手法で、精度の高い分析結果が得られます。
脳内アミロイド蓄積との相関を推定できる可能性があります。

※適正使用指針に脳内アミロイドPET検査結果との相関に基づく参考値が示されています。

医療機器として承認されたシステムです。
精度管理が求められるコホート研究、創薬研究開発に最適です。

分析ターゲット

分析ターゲット

分析原理

分析原理
販売名 血中アミロイドペプチド測定システム Amyloid MS CL
製造承認番号 30200BZX00384000
一般的名称 アミロイドβ質量分析用セット
質量分析装置

管理医療機器、特定保守管理医療機器
●本WEB中の写真には、システムに含まれない物やオプション品があります。詳しくは担当者にお問い合わせください。
●装置を正しくお使いいただくために、必ず「添付文書」および「取扱説明書」をお読みください。
※適正使用指針:日本認知症学会、日本老年精神学会、日本神経学会が監修した「認知症に関する脳脊髄液・血液バイオマーカーの適正使用指針」

AXIMA Performanceは、株式会社島津製作所またはその関係会社の日本およびその他の国における商標です。

本文書に記載されている会社名、製品名、サービスマークおよびロゴは、各社の商標および登録商標です。
なお、本文中では「™」、「®」を明記していない場合があります。
トラブル解消のため補修用部品・消耗品は純正部品をご採用ください。
外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。

ページトップに戻る