ENTRY・MYPAGE

インターンシップの流れ

インターンシップの流れインターンシップの流れ
1st.Stage島津を知る

まずは、研修生全員が集まって、これから始まるインターンシップについての説明や、ショールーム・工場見学を行います。ここで、研修や会社の概要について、一通り知ることができます。

2nd.Stage現場を体験

ご応募いただいたテーマに応じた部署に配属され、実験、シミュレーション、解析等を行います。先輩社員と一緒に、ソフトの開発や装置の性能評価、新しい分析手法の開発など、現場ならではの貴重な体験をしていただきます。

3rd.Stage社員・仲間との交流

研修中に開かれる懇親会では、自らの配属先の社員に加え、他部署の技術者や人事部の社員、そして異なるテーマに取り組む他の研修生と交流ができます。他部署の社員や研修生と話すことで、また新たな発見があるかもしれません。

Final.Stage成果を伝える

最終日には、研修生全員が一人ずつ研修テーマの成果をプレゼンします。先輩社員や他の研修生から問われる鋭い質問に答えながら、限られた時間で3週間の成果を伝えていただきます。