海外事業展開

地域のお客さまのニーズに即応する迅速かつ的確なネットワーク体制。

地域の市場動向を敏感に察知し、求められるソリューションをタイムリーに提供。
地域に密着した事業展開のメリットを最大限に生かし、世界各地のお客さまのニーズに、迅速かつ的確にお応えしています。

米州

北米では、分析機器の製造子会社を設立し、現地の製造体制の強化をすすめています。また、医用機器では高度なデジタルX線装置の納入によって医療診断の現場を支えています。中南米では、サンパウロとウルグアイに拠点を置き、中南米全体の分析・医用市場をカバー。サポート体制を整備し、新市場を開拓しています。

中国

海外拠点では初めて、ニーズに合わせた分析機器の開発者や生産・販売の一貫した体制を現地で整えました。これにより、食品・環境分野、欧米企業の受託による製薬分野など、市場の急激な拡大に応えています。また、高度医療の普及に対応し、市場が求める画像診断装置を供給しています。

ヨーロッパ

ドイツのヨーロッパ地域統括拠点の傘下に、イギリス、フランスなどの国々に販売会社を配置し、地域販売体制を整備する一方、成長著しいロシア・CIS諸国で分析・医用機器の営業体制を強化し、市場拡大をすすめています。子会社の英国Kratos社では、世界最先端の質量分析計・表面分析装置などを開発・製造し、医療・バイオ・材料科学分野に貢献しています。

アジア・オセアニア

インドやASEAN諸国では、高い成長力を確実に取り込むために分析機器の販売と製造の両面を強化しています。シンガポールとインドの子会社に設置した分析アプリケーションラボを中核として、アジア各国で食品や飲料水、水質・大気汚染などの分析やライフサイエンス研究をサポートしています。また医用機器では、人口が多いこの地域の医療機関においてSHIMADZUの汎用X線画像診断装置が高いシェアを獲得しているほか、高度なデジタルX線装置を大学・基幹病院に納入し、各国の医療水準の向上の一翼を担っています。
豪州では、ライフサイエンスや高度医療などの最先端分野での顧客支援の取組みをすすめています。さらに、台湾にも分析機器の販売会社を設立し、現地での直販・サービス体制を強化しています。

中東・アフリカ

中東のビジネスハブであるドバイに本社を構え、イスタンブールに支店、南アフリカに分析機器販売会社を設置。多数の産油国と新興国を有する地域で分析・医用機器の需要が拡大している中、ドバイに物流センターを設立し、ガス・石油成分の分析システムなど、お客さまの要望に合った製品を提供。各種産業の品質管理向上、医療制度の充実に貢献できるよう取組んでいます。

日本

日本全国各地に多くの販売・サービス拠点を設け、お客さまのさまざまなニーズに対応できる営業体制を構築しています。また京都、滋賀、神奈川、島根に生産拠点を配置し、常に高品質なモノづくりに取組むことで、世界中のお客さまに優れた製品をお届けしています。

 

海外拠点案内はこちら