島津製作所
島津ロジスティクスサービス株式会社

島津製作所 Webサイト

環境・品質活動

 

環境に優しいロジスティクス

ロジスティクス分野が大きな影響を与える主な環境問題として、地球温暖化、資源の枯渇、廃棄物があります。当社は健全な地球環境と社会環境を重要な財産として、将来の世代に引き継ぐ責務を有しています。その責務を果たすべく、ロジスティクスにおいても、環境への調和、環境との共存、環境改善への積極的貢献を最優先に考えています。

当社では、輸配送のCO2削減を目的としたモーダルシフト推進や積載率向上の活動、窒素酸化物(NOx)や粒子状物質(PM)などの有害物質の削減を目的とした低公害車(天然ガス車)の導入に取り組んでいます。
また、大気汚染や騒音を防ぐ目的として、クリーンエネルギーで環境に優しいバッテリー車の導入を推進しています。

モーダルシフト(鉄道輸送)

モーダルシフト(鉄道輸送)

低公害車(天然ガス車)

低公害車(天然ガス車)

モーダルシフトの仕組み

モーダルシフトの仕組み

仕入れ木材

生物多様性の取り組みとして梱包に使用する木材は「森林認証木材」を推奨しています。

品質を重視したロジスティクス
「フォークリフト安全講習会」

不適合を起こさない事前の策を徹底し、お客様から信頼していただける会社になるため、職場パトロールや外部講師を招いた講習会等を実施し、安全・安心な作業に努めています。

フォークリフト安全講習会01
フォークリフト安全講習会02

3R(Reuse・Recycle・Reduce)でエコ

段ボールなどの包装資材及びその体積の削減は、製品のライフサイクルにおける環境負荷低減のために重要な活動の一つです。包装資材においては資源の有効利用という観点から、通い箱の使用 (Reuse)、石油系や木箱などに代わるリサイクル可能な包装材料への代替化活動(Recycle)を進め、物流の場面に応じて環境保護と品質の双方を考えた活動を展開しています。また設計段階で包装資材の形状改良を行い、資材の使用量そのものの削減や梱包サイズを削減する等(Reduce)の活動も行っています。緩衝材は社内で作成したエアーパッドを使用し、使用後のゴミの大幅な削減や包装資材の軽量化による輸送CO2等の節減にも寄与する等、あらゆる面からの改善アプローチを行います。

モーダルシフト(鉄道輸送)

エアーパッド

低公害車(天然ガス車)

ウェーブクッション

低公害車(天然ガス車)

産業機器OH通箱

環境・品質活動
  • ISO9001
  • ISO14001

ISO9001は2008年度版を独立して取得しています。

140001:2004 本社・紫野出張所・国際物流部・瀬田出張所・久御山出張所・秦野出張所・斐川出張所は、(株)島津製作所(登録番号:EC97J1031)の構成一員です。

お問い合わせ

ページトップへ