マイクロサンプリングデバイス

MSW2 Type Udck

MSW2 Type Udck

マイクロサンプリングデバイス MSW2 TM Type Udck TM
お問い合わせはこちら

概要

血漿を定量分取可能なマイクロサンプリングデバイス
Microsampling Wing × Microsampling Windmill

MSW2 シリーズは非臨床動物実験向けに微量の血液から一定量の血漿を容易に分取するためのツールです。

動物実験の基準理念である3Rs(Replacement:代替、Refinement:改善、Reduction:削減)の観点に基づいており検体の負担軽減に貢献します。

また、試料採取工程から一定量の血漿を分取する作業までをデバイス「のみ」で完結できるため、ヒューマンエラーを減らします。

MSW2 は血液を採取するデバイス「Microsampling Wing」とMicrosampling Wing を効率よく利用するための専用ホルダ「Microsampling Windmill」から構成されます。

特長

  • 簡単にマイクロサンプリングが可能
    高度なトレーニング不要で、試料採取から定量分取までの作業を行うことができます。
  • 血漿分取後の工程削減が可能
    耐溶剤性が高いため血漿を定量分取後、本デバイスごと除タンパク等の工程を実施できますので再計量が不要です。
  • 作業性向上
    Microsampling Windmill を用いることで1枚あたり14サンプル分の遠心分離、保管が可能となります。

製品構成

■ Microsampling Wing

Microsampling Wing TM
  • 毛細管現象によるサンプリング
  • EDTA-2Na コート済み
  • 遠心分離時の封止材不要
  • 折るだけで定量分取が可能

■ Microsampling Windmill

  • Microsampling Wing を最大14個まで設置可能
  • Microsampling Windmill ごと遠心分離※1、保管可能
  • 積層して保管可能

※1 専用の遠心分離機が必要となります。

Microsampling Windmill TM

仕様

製品名 Microsampling Wing
型式 Udck 235
材質 オレフィン系ポリマー
全体容量 23 μL
血漿量 ※実験値であり保証値ではありません。 5.6 μL(2.8 μL+2.8 μL)
抗凝固剤 EDTA-2Na
最大外形寸法 45 mm×13 mm×t2 mm
保管条件 直射日光を避け室温

本製品には保証期限があります。

本製品は滅菌されておりません。

製品名 Microsampling Windmill
型式 Udck
材質 ポリカーボネート
Microsampling Wing最大設置数 14 pcs
外径寸法 φ150 mm×t6 mm
その他 ・蓋付き
・積層可能
保管条件 直射日光を避け室温

テクニカルレポート

No. タイトル 内容 PDF
U815-1001 MSW2の分取精度について 化合物を添加した血漿を用いてMSW2の分取精度について紹介しております > Download(280 KB)

使用方法例

使用方法例
使用方法例

製品ラインナップ

Microsampling Wing
型番 Udck™ 235
品目(P/N) 123-24000-01
入数 1 pack(14 pcs入り)
最小ロット 10 packs
Microsampling Windmill
型番 Udck™
品目(P/N) 123-24025
入数 1 pack(10 pcs入り)
最小ロット 1 pack
トライアルパック
内容 Microsampling Wing (P/N:123-24000-01)/ 1 pack(14 pcs入り)
遠心分離用チューブ(P/N:123-24033)/ 1 pack(14 pcs入り)
最小ロット 1 Set

※トライアルパックの遠心分離方法はお問い合わせ下さい。

必要機器

全血採取後,血漿と血球を分離するため遠心分離機をご用意いただく必要があります。
Microsampling Windmillを用いて遠心分離する場合,併せて専用のロータも必要となります。国内は以下の2機種が対応機種となります。

※トライアルパックに含まれる遠心分離用チューブを用いる場合はMicrosampling Windmill を用いずに遠心分離する事が可能となります。ただし,2000xg以上の設定で遠心できる遠心機とスイング式ロータをご用意下さい。

  大型遠心機 小型遠心機 トライアルパック用(遠心分離用チューブ)
メーカー 日立工機 佐久間製作所
*Hermle社遠心機

遠心分離用チューブ詳細
labcon 自立型メイリングチューブ5mL
型番:3811-800(材質:PP)

遠心分離機条件
・外径15mmのチューブが入るスイングロータがある事
・遠心力2000xg以上がかけられること

型番 CT6E Z206A
ロータ T6HY MSWSS-01
回転数 6000rpm 6000rpm
Microsampling Windmill
最大設置数
7pcs 2pcs
重量 約50kg 約15kg

MSW2、Microsampling Wing、Microsampling WindmillおよびUdckは株式会社島津製作所の商標です。
本製品は、医薬品医療機器法に基づく医療機器として承認・認証等を受けておりません。
治療診断目的およびその手続き上での使用はできません。

>> 使用方法等の技術的なお問い合わせは、フォームよりお問い合わせ下さい。

>> 日本国内の購入に関してのお問い合わせは、島津ジーエルシーまでお問い合わせ下さい。

ページトップに戻る