• HOME 
  • ニュース
  • 2017年
  • > フロスト&サリバン社から 「2017 Global General Radiography Product Line Strategy Leadership Award」を受賞

2017年

プレスリリース

報道関係の皆様からのお問い合わせはこちら

掲載されている内容はすべて発表日当時のものです。その後予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。

2017/08/03

フロスト&サリバン社から
「2017 Global General Radiography Product Line Strategy Leadership Award」を受賞


島津製作所は、X線画像診断機器に関する世界戦略や製品の展開などが評価され、当社の一般撮影システム「RADspeed Pro EDGE package」や回診用X線撮影装置「MobileDaRt Evolution MX7 version」、X線TVシステム「SONIALVISION G4」をはじめとする機器について、米国の大手グローバル調査・コンサルティング会社フロスト&サリバン(Frost & Sullivan)社から「2017 Global General Radiography Product Line Strategy Leadership Award」を受賞しました。

「Global General Radiography Product Line Strategy Leadership Award」は、全世界40ヵ国以上の拠点と1,800名以上のコンサルタントや産業アナリストを有するフロスト&サリバン社が2017年に新設した賞です。X線画像診断機器のグローバル市場において、2016年度に最もリーダーシップを発揮した製品やサービスの展開、その戦略などを評価して表彰するものです。

当社は、X線画像診断において、X線量の低減や画質の向上を目指すとともに、様々な検査や診断をサポートする先端的なアプリケーションの開発を進めています。このような取り組みや、汎用性と機能性を両立するパフォーマンスに優れたX線画像診断機器をグローバル市場に浸透させ、幅広いお客様のご要望にお応えしたことが高く評価されて今回の受賞に至りました。

世界の医療に貢献するため、当社は、今後も高品質で信頼性の高い製品やサービスの提供に努めてまいります。

ページトップに戻る