トップメッセージ

代表取締役社長 上田 輝久

株主・投資家の皆さまにおかれましては、平素は当社の事業経営に一方ならぬご支援を賜り、厚く御礼申しあげます。本年6月26日の取締役会決議により、代表取締役社長に就任いたしました上田輝久でございます。就任にあたり株主・投資家の皆さまにご挨拶申しあげます。

当社グループは、「真のグローバル企業へ」という長期ビジョンのもと、2014年4月から新たな3ヵ年中期経営計画をスタートさせました。本計画では、「世界の顧客の成長に資するイノベーティブカンパニー」を目指すという基本方針を掲げて、引き続き企業価値を高める成長戦略、収益構造の改革に注力し、それを実現するためのグローバル組織・体制の強化を進めています。

初年度の2014年度は、グローバル戦略商品の投入、先進的な顧客との共同開発による新規アプリケーションシステムの開発と顧客サポート機能の強化、新興国市場での事業基盤の拡充、アフターマーケット事業の強化など、成長に向けた施策を積極的に進めて、売上高は3,147億2百万円(前期比2.3%増)となり、営業利益は271億8千9百万円(同13.2%増)、経常利益は283億7千7百万円(同14.4%増)、純利益は184億4千5百万円(同89.7%増)となりました。

当社グループは、中期経営計画2年目の2015年度を、最終年度の目標を達成するための重要な年度と位置付け、中期経営計画の諸施策を積極的に推進していくことで、今後の更なる事業の発展を目指します。

なお、当社は、2015年3月に創業140周年を迎えました。これもひとえに株主の皆様をはじめ、関係各位のご支援の賜物であり、深く感謝申しあげます。
当社グループ社員一同、「科学技術で社会に貢献する」という当社の原点でもある社是を改めて心に刻み、今後もイノベーション、スピード、実行力の3点を重視したグローバル展開の加速により、会社を発展させ続けていくとの強い決意をもって事業に取り組んで参ります。

株主・投資家の皆さまにおかれましては、今後とも格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申しあげます。

2015年6月26日
代表取締役社長 上田 輝久

ページトップに戻る