News Releace

島津アドコム、株式会社BBStoneデザイン心理学研究所と共同でニューロマーケティング分野でのコンサルタントビジネスを開始

2015/12/08

株式会社島津アドコム(社長:山内博志、本社:京都市中京区)は、千葉大学発のベンチャー企業である株式会社BBStoneデザイン心理学研究所(社長:日比野好恵、本社:千葉市中央区)と共同で、ニューロマーケティング分野における商品デザインや広告評価のための、新たなコンサルタントビジネスに関わる営業活動を開始しました。

近年、商品デザインや広告表現がもつ訴求効果において、脳科学計測や心理学を用いて、人の意識や感覚を科学的に解析することにより、それらのもつ成功要因を評価していこうとするマーケティング研究が進んできています。当社は島津製作所のみならず、大学や企業、研究機関等を顧客としてブランディングや各種プロモーションの制作支援、国際会議などの企画運営などを行ってきました。今般新たなビジネス領域として、商品デザインや広告効果を脳科学的にとらえ、顧客のプロモーション支援の一環とする上記サービスを開始いたします。

株式会社BBStoneデザイン心理学研究所は千葉大学工学部初のベンチャーとして2009年に設立、デザイン心理学に基づいた特許取得の手法により、大手企業や官公庁を顧客として実績を重ねており、実験心理学を応用したコンサルティング会社のトップベンチャーして事業展開しています。

島津製作所では、以前より人の脳活動を計測する装置として近赤外光を用いたf-NIRS(f-NIRS: functional near-infrared spectroscopy)装置を開発・販売しており、昨年、研究用ポータブル光脳機能イメージング装置LIGHTNIRSを発売しました。このたび当社は本装置を用いて、BBStoneデザイン心理学研究所がノウハウとして保有するデザイン心理学実験と、f-NIRS計測を組み合わせた新たなニューロマーケティングの評価手法を共同で提供します。今後は、これらの実験を行うことにより、商品の持つデザインやコンセプトイメージ、空間等の演出において、人の潜在的な意識を顕在化させることができ、科学的エビデンスに基づいた商品デザインや、開発プロセスへの誘導を通じ、商品開発におけるマーケティングリスクを低減させることが可能になります。

本ビジネスの営業活動においては、科学技術系の分野を中心としてセールスプロモーションの経験が豊富な当社が窓口となり、千葉大ベンチャーとして実績をあげているBBStoneデザイン心理学研究所の当分野における代理店権を取得することで、国内の企業をはじめ、研究機関等に対し積極的に試験評価の提案を行います。

ニューロマーケティングの事業紹介のページはこちら


株式会社BBStoneデザイン心理学研究所について
本  社:千葉市中央区亥鼻1-8-15 千葉大亥鼻イノベーションプラザ 201
代  表:代表取締役 社長 日比野 好恵
設  立:2009年7月
事業内容:デザイン心理学に基づいた特許技術によるコンサルティングサービス。製品、パッケージ(高視認性、判別性)デザイン および科学的評価、GUI改善 空間コンサルティング(音と光による心理効果)

株式会社島津アドコムについて
本  社:京都市中京区西ノ京徳大寺町1
代  表:代表取締役 社長 山内 博志 
設  立:1999年1月
売上高:2,650百万(2014年度)
事業内容:マスメディア広告の企画・制作、イベント・展示会の企画・制作・運営
マルチメディア・映像の企画・制作、クリエイティブの企画・制作デザイン等における有効性評価の受託試験及びコンサルタント

お問い合わせ

ニューロマーケティングに関するお問合せは下記まで。
株式会社 島津アドコム
代表取締役 社長 山内博志
連絡先 : 075-823-1109

お問い合せ