その他のトピックス

2016.03.03 フリーウェアMass++の総ダウンロード数が5,000件を超えました

 "Mass++"は、様々なベンダーの質量分析データの表示・解析用フリーウェアとして 特に海外の方々に活用されています。
 このMass++は、JST/CRESTの成果を受け継ぎ、内閣府FIRSTプログラムのもとで エーザイ(株)と島津製作所 田中最先端研究所が共同で開発し、FIRST終了後も、島津製作所ではUpdateや論文発表を重ね、さらにMass++のソースコードを公開(オープンソース化)してきました。
 フリーでダウンロード可能になった2011年9月から既に4年以上経過しましたが、順調にユーザ数が増え、この度 総ダウンロード数が5,000を超えました。


 "Download the software or read more details here"をクリックすると、Mass++を1ユーザとして使用するためのガイド閲覧や、実際のダウンロードサイトへ進めます。"Source Code"をクリックすると、ユーザ自らソフトウェアを開発するためのOpen Sourceサイトにリンクします。


関連情報:

ページトップに戻る