航空機器

「安全、快適、負荷軽減」で世界の空に最先端の航空機器を提供。

伝統に培われた精密加工技術にエレクトロニクスなどの先端技術を統合した搭載機器やシステムを提供。
搭乗者の安全で快適なフライトの実現に貢献しています。

航空関連機器

●フライト・コントロール・システム ●エア・マネジメント・システム ●コックピット・ディスプレイ・システム 他

地上支援関連機器

●航空機器機能試験装置  ●航空医学訓練装置

フライト・コントロール・システム 航空機の揚力や機体姿勢などを制御するフライト・コントロール・システム。SHIMADZUはこのシステムにおいて、離着陸を安全に行うためのフラップ舵面制御システムを手がけています。高品質なメカニカル技術や高信頼性の電子制御技術で安全な飛行に貢献しています。

ボーイング社747-8型機のフラップ駆動システム主要構成品目群の開発・生産を担当。
ボーイング社の最新大型航空機747-8型機のフラップ駆動システム主要構成品目群の開発・生産を担当。約半世紀にわたり数多くの航空機搭載機器を開発・生産してきた実績とUS-2、P-1/XC-2でのフラップ駆動システムの開発経験が認められ、SHIMADZUの技術が世界の空で注目を集めています。

エア・マネジメント・システム
空気調和システム、機内与圧システム、抽気システム、防氷システムなどの空気系統を統括して制御。高い高度を飛行する航空機の中で、搭乗者に快適な環境を効率よく提供します。航空機の熱負荷、ミッション要求に合わせて、機内環境を最適化するシステムです。

コックピット・ディスプレイ・システム
外景に重ねてさまざまな飛行情報を表示するHUD(Head Up Display)、プロジェクションタイプのHDD(Head Down Display)など、高度な電子技術と光学技術を駆使したディスプレイ・システムを提供。パイロットの負荷軽減、飛行安全に貢献しています。

ページトップに戻る